FC2ブログ

クリエイターになりたい私の備忘録ブログ

荒船山の遺体、臼井さんと確認

遺体は臼井儀人さんと確認

突然の訃報でした。

 群馬・長野県境の荒船山(1423メートル)のがけ下で20日、群馬県警が収容した遺体は、行方不明になっていた漫画「クレヨンしんちゃん」の作者臼井儀人=本名臼井義人=さん(51)と判明した。

 県警によると、遺体は19日、登山道の途中にある「艫岩ともいわ」のがけ下約100メートルの地点で見つかった。壊れたデジタルカメラなども付近で見つかった。県警は機動隊員や下仁田署員ら計35人態勢で20日午前8時すぎ、収容に出発。午後に遺体を収容し、ヘリでつり上げて午後3時半ごろ、下仁田署に運んだ。

 臼井さんの家族らは20日午前、埼玉県春日部市の自宅を出て下仁田署に向かった。

 臼井さんは11日朝、荒船山に登山に行くと家族に告げて家を出たまま戻らず、家族が12日、埼玉県警春日部署に捜索願を出した。


絶対に違うと確信していたかというと、それはウソになります。
もしや、という気持ちはありました。
でも、違っていて欲しいという気持ちがあったのも事実です。

仕事に対して非常にマジメで、かなり先の原稿まで入稿していたという臼井さんに、いったい、何があったのでしょうか。
情報によれば、荒船山は滑落による死亡者はゼロでないものの、年に一人いるかいないかという程度なんだとか。
そのたった一人に、なぜ臼井さんが当たってしまったのか。

ドラえもんやポケモンと並んで、世界の子供に愛されてきた「クレヨンしんちゃん」の作者の訃報、とってもツラいです。

世界に向け、満を持して公開された「BALLAD ~ 名もなき恋のうた」が華やかにテレビで宣伝されているのが、逆に痛々しく感じてしかたありません。

アニメもコミックも絶好調な「クレヨンしんちゃん」。
この事件で、放映や掲載がどうなるのか分かりませんが、純粋に楽しんできた子供たちにとって、楽しみが奪われることのないよう、祈る気持ちでいっぱいです。

きっと、それこそが臼井さんのもっとも望んでいることでしょうから。
スポンサーサイト

神谷明さんが電撃降板

神谷明の屁の突っ張りはいらんですよ!!

何気にGoogle急上昇ワードを見ていて、ちょっとビックリ。
声優の神谷明さんがトップとなっていました。
神谷明さんといえば、北斗の拳でケンシロウやシティーハンターの冴羽獠、キン肉マンのキン肉スグル役など、二枚目から三枚目まで、、ありとあらゆる役を個性的なキャラで演じてきた声優さんです。
ファンに対するサービス精神も旺盛で、有名キャラの声優さんがテレビ出演するような番組があった場合、必ずと言って良いほど出演されていました。

なので、今回も、何かのテレビに出演されていたのかな、と思いつつ、携帯でニュースチェックをしたところ、衝撃的なニュースが……。

神谷明:「名探偵コナン」毛利小五郎役を降板 「信・義・仁の問題」 [毎日.jp]

めちゃくちゃ驚きました。
私の中で、神谷明さんは明るく朗らかな方で、人当たりもよく、仕事を休むことはあっても、途中降板することはないようなイメージでしたから。

現在、ブログで真摯な対応をされているのを見る限り、神谷さんや制作側に非があったというより、何かしらのすれ違いがあった、という感じ。

やむをえない大人の事情があったのでしょうが、やっぱりさびしいですね。

でも、神谷さんの実力も明るい性格も、プラスに働くのは間違いなし。
ちょっとした事件ではありましたが、私も含め、ファンは力いっぱい応援していますので、神谷さん、これからも前向きにがんばって、明るい声を聞かせてくださいね!
最新記事
カテゴリ
記事タグ一覧
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
管理人の3D頭グラフ

Amazon タグクラウド by ajaxblogparts requires Flash Player 9 or better.

今のアナタにオススメ!
プロフィール

くりみなる

Author:くりみなる
パソコン「何か」を作ることに喜びを感じているウチナンチュです。
私、「くりみなる」は、これまでに見つけた「何か」を作るのに役立つ情報を、いくつも見つけてきましたが、パソコンのトラブルなどによって、貴重なデータを何度も紛失。
泣きました。
もう、自分のパソコンは信用するかっ!
てな理由で、備忘録的ブログの作成を決意。
日記だったり、備忘録だったり愚痴だったりするかもしれませんが、中にはあなたにとって有用な情報が混ざっているかも。
パソコンで「何か」を作るのが好きな方、たまにで良いので、見てやってください。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード